夜に爪を切ってはいけない理由を獣医師が解説します

ウサギ爪折れ

夜の爪切りはやめましょう

夜間や休日に結構あるのが、爪を切って出血が止まらないというケース。

ワンちゃん、猫ちゃん、小鳥、そしてウサギもご来院されます。

この時間帯は、飼い主さまにとって、時間に余裕があるんでしょうね。

しかし、もし、爪を切りすぎた時に、動物病院は診療しているかどうかも、気に留めておいてください。

私は、動物病院では、いつも24時間救急の畑に身を置いてきました。爪の事故はとても多かったです。

深爪が最も多いのですが、暴れて、爪が根元から抜けてしまったとか、爪の近くの皮膚を切ってしまったとか、抱っこして爪切りしていたら落として骨折してしまったとか...。

人では、夜に爪を切るなという言い伝え?迷信?がありますが、動物でも言えるって、ちょっとおもしろいですよね。

爪を切る時は、主治医の診療時間に行ないましょう、というお話でした。

当院では、夜間は救急外来をご利用ください。

愛知のヘソ豊田市周辺の岡崎市、日進市、安城・刈谷市にお住いのペットの飼い主さまへ

当院の獣医師はエキゾチックペット、猫、小型犬などの広範な動物種に対する専門的な知識と豊富な経験を有しております。どんなペットにも信頼できるケアを提供いたします。
つまり、あらゆるペットに対応する総合的な診療を行なうことができます。
どんなお悩みもお気軽にご相談ください。多岐にわたるペットの医療に精通した獣医師が、どのペットにも最適な治療を提供いたします。

当院へのご連絡はこちらからが便利です

かもがわ公園小動物クリニックは愛知県豊田市役所高橋出張所前のかもがわ公園の近くにございます。

土日もやっている愛知県豊田市の動物病院はアロハオハナ動物病院かもがわ公園小動物クリニック

関連記事

  1. ブドウ中毒

    ブドウ中毒

  2. 花火恐怖症

    打ち上げ花火

  3. ゆり中毒

    ユリとネコ

  4. 診察犬

    犬の咳に注意!原因と対処法を救急診療経験が豊富な獣医師が解説…

  5. 水泳犬事故

    犬の熱中症について

  6. デンタルケア

    犬の歯磨きを深夜早朝に行なってはいけない理由を獣医救急臨床現…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。