花火恐怖症

花火恐怖症

花火はまさに夏の風物詩。ここ、豊田市でも大きな花火大会がありますね。夜空に映る花火は人にとっては、暑さを忘れさせてくれるイベントですよね。とは言っても、とくにワンちゃんにとっては、それどころではないというケースもあります。

驚いて、興奮して、家から飛び出してしまうなど、脱走するイベントとして多くの報告があります。戸締りには注意したいものですね。

怖くて震えてしまい、この時期の高温も相まって、熱中症で緊急搬送されてきたワンちゃんもいましたよ。

精神安定剤が有効なこともありますので、そのような性格のワンちゃんなら、当院にご相談ください。

しかし、あらかじめ予定の分かっている花火大会と違って、雷恐怖症もこの時期には多いもの。それでも、天気予報などをこまめにチェックしていれば、雷がなるかどうかは、ある程度予測がつきますね。精神安定剤を念のために内服させておくことが、重症化を防ぐよい手段です。

花火も雷もその恐怖症を克服していける行動療法を実施しています。


詳しくは、当院での行動治療を受診されてみてはいかがでしょうか?

__________________

愛知のヘソ豊田市周辺の岡崎市、日進市、安城・刈谷市にお住いのワンちゃんの飼い主さまへ

当院の獣医師はエキゾチックペット、猫、小型犬などの広範な動物種に対する専門的な知識と豊富な経験を有しております。どんなペットにも信頼できるケアを提供いたします。
つまり、あらゆるペットに対応する総合的な診療を行なうことができます。
どんなお悩みもお気軽にご相談ください。多岐にわたるペットの医療に精通した獣医師が、どのペットにも最適な治療を提供いたします。

当院へのご連絡はこちらからが便利です

かもがわ公園小動物クリニックは愛知県豊田市役所高橋出張所前のかもがわ公園の近くにございます。

恐怖症のことなら、かもがわ公園小動物クリニック

愛知県豊田市東山町の動物病院

アロハオハナ動物病院

関連記事

  1. 給水器事故

    給水器にご注意を

  2. 子猫聴診

    猫ちゃんがワンちゃんのように喘いでいたら救急です!

  3. ネコ怪我

    猫の心臓病について

  4. 診察犬

    犬の咳に注意!原因と対処法を救急診療経験が豊富な獣医師が解説…

  5. LOVEBIRD

    鳥類における一般的な重症な症状について

  6. 横臥犬

    ペットのてんかん発作時の行動ガイドについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。