猫ちゃんも熱中症?

熱中症対策

猫ちゃんも、熱中症に気を付けてくださいね。

ワンちゃんは、お散歩に注意と書きました。

室内で過ごしているからといって、猫ちゃんにも熱中症の注意は怠りなく。ちょっと、お出かけしている間にも、陽射しの向きによっては、室内の温度が急上昇なんてことも。お部屋を自由に移動できれば、それほど心配はいりませんが、留守中は、ケージの中という場合には、エアコンが必要でしょう。

もう1つは、移動時のキャリーです。今は完全予約制ですが、以前、夏季に車内で待機中に高体温になってしまった猫ちゃんがいました。キャリーに通気口はありますが、意外と熱がこもります。

家内の実家ではお義父さんが、猫の部屋の陽射し対策を施工してくれました。

愛知のヘソ豊田市周辺の岡崎市、日進市、安城・刈谷市にお住いの猫ちゃんの飼い主さまへ

当院の獣医師はエキゾチックペット、猫、小型犬などの広範な動物種に対する専門的な知識と豊富な経験を有しております。どんなペットにも信頼できるケアを提供いたします。
つまり、あらゆるペットに対応する総合的な診療を行なうことができます。
どんなお悩みもお気軽にご相談ください。多岐にわたるペットの医療に精通した獣医師が、どのペットにも最適な治療を提供いたします。

当院へのご連絡はこちらからが便利です

かもがわ公園小動物クリニックは愛知県豊田市役所高橋出張所前のかもがわ公園の近くにございます。

関連記事

  1. 砂中毒

    海水浴にはご注意を

  2. 横臥犬

    ペットのてんかん発作時の行動ガイドについて

  3. 犬診療

    犬の心臓病について

  4. デンタルケア

    犬の歯磨きを深夜早朝に行なってはいけない理由を獣医救急臨床現…

  5. 給水器事故

    給水器にご注意を

  6. パン生地中毒

    パン生地中毒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。