ビーバーの狂犬病

ビーバー

ビーバーによる咬傷事故の報道がありました。

「アメリカの湖で少女がビーバーに噛まれ、そのビーバーが狂犬病ウイルスを保有していたことが判明した。」というものです。現時点で少女の容態は不明。

「当初「怒ったビーバー」とされたが、感染により常軌を逸した行動をとった可能性がある。」とのことです。

CBSニュースではこちらです。

狂犬病は日本では50年くらい発生がないですが、アメリカや中国では常在しています。

すべての哺乳類が感染します。犬だけではありません。

島国、日本の利点として、海港、空港での検疫が功を奏していますが、いつ何時侵入してくるか分かりませんので、ワンちゃんには予防注射をしっかり。

____________________

狂犬病ワクチンのことなら、かもがわ公園小動物クリニック

愛知県豊田市東山町の動物病院はアロハオハナ動物病院

関連記事

  1. コウモリ診療

    フルーツコウモリの皮膚症

  2. 泳ぐ犬

    犬のサマーケアについて

  3. 救急診療

    てんかん発作に概日リズムが関係あり?

  4. ひな救護

    野鳥の保護

  5. ネコ

    回虫幼虫移行症

  6. 血液

    犬と猫の採血法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。