犬のかゆみについて

ウエスティ

かゆみのある症状を掻痒症(そうようしょう)といいます。

掻痒症の原因は様々なものが考えられます。皮膚の感染症、アレルギー、寄生虫などが要因となることがあります。

早期にご相談いただければ、解決が早まるかもしれません。

皮膚ケアは掻痒症の予防に役立ちます。

定期的なシャンプーやブラッシングにより、皮膚の健康を保つことができます。

同時に皮膚の異常に気付くことができます。

食物アレルギーという言葉がありますが、食物有害反応と広くまとめます。

食餌が掻痒症の原因となることがあります。

食餌単独で痒みの原因になるのは、全体の1割くらいといわれています。

環境要因によって悪化することが最も多いです。家の中のアレルゲン(アレルギーの原因物質)や刺激物を最小限に抑えるために、掃除や通気性の良い環境づくりに努めましょう。

過度のストレスや不安も掻痒症を悪化させる可能性があるため、犬に安定した環境を提供しましょう。

処方した薬や治療プランを忠実に守ることが大切です。ここがもっとも重要だと考えています。薬の投与方法や頻度などは指示通りに正確に与えましょう。薬の副作用や異変に気付いた場合は、すぐにご連絡ください。継続的なフォローアップを行いましょう。

掻痒症の治療はまさに根気と継続です。状態の改善を追跡しながら、必要に応じて治療計画を調整することが必要です。

_______________

愛知のヘソ豊田市周辺の岡崎市、日進市、安城・刈谷市にお住いのワンちゃんの飼い主さまへ

当院の獣医師はエキゾチックペット、猫、小型犬などの広範な動物種に対する専門的な知識と豊富な経験を有しております。どんなペットにも信頼できるケアを提供いたします。
つまり、あらゆるペットに対応する総合的な診療を行なうことができます。
どんなお悩みもお気軽にご相談ください。多岐にわたるペットの医療に精通した獣医師が、どのペットにも最適な治療を提供いたします。

当院へのご連絡はこちらからが便利です

かもがわ公園小動物クリニックは愛知県豊田市役所高橋出張所前のかもがわ公園の近くにございます。

犬のかゆみのことなら、かもがわ公園小動物クリニック

愛知県豊田市東山町の動物病院は、アロハオハナ動物病院

関連記事

  1. デンタルケア

    犬の歯磨きを深夜早朝に行なってはいけない理由を獣医救急臨床現…

  2. 犬と獣医師

    命の盾としての狂犬病予防接種:飼い主の責任と犬の安全確保

  3. 犬の手

    パウケアについて

  4. ダックスフンド

    犬における下痢について

  5. アザラシ歯科診療

    おクチの臭い気になりませんか

  6. ひな救護

    野鳥の保護

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。