犬の心臓病検査に血液検査を応用しましょう

イタグレ

こんにちは、アロハオハナ動物病院かもがわ公園小動物クリニックの院長です。

早期発見と血液検査の重要性:NT-proBNPの有用性

心臓病は、初期段階では症状がほとんど現れないため、早期発見が極めて重要です。症状が現れるときには既に進行していることが多く、その時点では治療が難しくなります。ですから、定期的な検診や異常な症状が見られた場合には、できるだけ早く動物病院の受診が必要です。

特に血液検査による心臓バイオマーカーの測定は、非常に有益です。NT-proBNP(N-ターミナル・プロ脳利用型ナトリウム利尿ペプチド)はその一例で、人間の医療だけでなく、犬や猫においても有用性が確認されています。

NT-proBNPは非侵襲的で負担が少ない検査手段

NT-proBNPの特徴として、心臓への負担が増加することにより数値が上昇し、犬や猫の症状の重症度や予後と関連しています。症状がない段階でも高値を示す場合、潜在的な心臓病がある可能性が高まります。また、治療によって心臓への負担が軽減されると、数値も下がるため、治療効果の評価にも利用できます。

この検査は採血だけで行なえ、動物への負担が少ないのが利点です。犬の健康を守るためには、定期的な検診とともに、症状が見られた際には迅速な検査をお勧めします。心臓に雑音がある場合には、他の画像診断や総合的な診断が必要ですが、NT-proBNPは簡便でありながらも効果的な手段といえます。

夫婦犬
夫婦犬

うちの子にいつまでも健康でいて欲しい!: 定期的な検診と専門的なサポート

「うちの子にいつまでも健康でいて欲しい!」という願いをかなえるためにも、定期的な検診が重要です。アロハオハナ動物病院かもがわ公園小動物クリニックでは、心臓病の早期発見や適切な治療に取り組んでおり、皆さまとご家族の健康な毎日をサポートさせていただきたいと思います。また、当院を主治医としていただいている飼い主さまには、LINEにて24時間緊急診療を受け付けていますので、急変したときにもいち早くご対応させていただけます。

心臓病は油断できない病気ですが、早期の対応と正確な診断によって、愛するワンちゃんの健康を守ることができます。どうか、心臓病に関する不安や疑念があれば、お気軽に当院へご相談ください。皆さまの愛犬の健康を守るために、一緒に努力しましょう。

心臓病に立ち向かう強力なパートナーシップは、アロハオハナ動物病院かもがわ公園小動物クリニック

愛知のヘソ豊田市周辺の岡崎市、日進市、安城・刈谷市にお住いのワンちゃんの飼い主さまへ

当院の獣医師はエキゾチックペット、猫、小型犬などの広範な動物種に対する専門的な知識と豊富な経験を有しております。どんなペットにも信頼できるケアを提供いたします。
つまり、あらゆるペットに対応する総合的な診療を行なうことができます。
どんなお悩みもお気軽にご相談ください。多岐にわたるペットの医療に精通した獣医師が、どのペットにも最適な治療を提供いたします。

当院へのご連絡はこちらからが便利です

かもがわ公園小動物クリニックは愛知県豊田市役所高橋出張所前のかもがわ公園の近くにございます。

関連記事

  1. チワワ診療

    ペットドック

  2. とり診察

    小鳥の受診前の重要な注意事項とケージの使用について

  3. 獣医師診療

    かかりつけ医を

  4. 猫における健康管理

  5. リクガメ

    カメ獣医師からの提言:リクガメの飼育について

  6. モルモット診療

    入院治療可能です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。