対象動物

トカゲ類(爬虫類・・・)

ヒョウモントカゲモドキ、
ニシアフリカトカゲモドキ、
アンダーウッディサウルス、
ニホンヤモリ、
クレステッドゲッコー、
ガーゴイルゲッコー、
ソメワケササクレヤモリ、
ジャイアントゲッコー、
トッケイ、ハイナントカゲモドキ、
ヘルメットゲッコー、
マダガスカルヒルヤモリ、
アオジタトカゲ、
オニプレートトカゲ、ヒナタヨロイトカゲ、
トゲオアガマ、アルマジロトカゲ、
アカメカブトトカゲ、
インドシナウォータードラゴン、
ニホントカゲ、ニホンカナヘビ
フトアゴヒゲトカゲ、グリーンイグアナ、

エボシカメレオン、パンサーカメレオン、
ジャクソンカメレオン、

ミズオオトカゲ、ナイルモニター、
サバンナモニター、
マングローブオオトカゲ、
イエローヘッドモニター
(コガネオオトカゲ)、
コバルトツリーモニター など

【フトアゴヒゲトカゲの病気について】
元気がないという症状がダントツです。
カルシウム(Ca)不足、ビタミン不足、脱水、寄生虫症など、飼育開始健診時に、お話しできれば、防げるものがほとんどだと感じています。
爬虫類飼育のはじめの一歩は、複数回の検便です!

【トカゲの病気について】
飼育環境が原因の疾患が多いです。
飼育書などを参考にして、人工的でもいいので、快適な環境を用意してあげましょう。
コクシジウム、蟯虫は高率に検出されますので、食欲のあるうちに、しっかり対処してあげましょう。

【カメレオンの病気について】
他種に比べて、当院では、圧倒的に産卵障害の占める割合が高いです。
ケージ、食餌などの飼育条件についても、他種よりシビアかもしれません。

【ヒョウモントカゲモドキの病気について】
脱皮不全、尾折れが多いです。
寄生虫や床材の誤飲・閉塞、無精卵の産卵障害の手術も多いです。